最新情報

HOME» 最新情報 »やすらぎこがも館  聞いて下さい! 見て下さい!   10/25

最新情報

やすらぎこがも館  聞いて下さい! 見て下さい!   10/25

 

 

やすらぎこがも館の勉強会

『非常食の備え、災害時の心構え』

 

10月25日(金)午後1時30分~

 

講師は、やすらぎこがも館の食事を提供してくれる富士産業さんが当館のご入居者様に年に4回行っています。

 

では、災害時に最低限の物資として何がある良いのでしょうか?

①笛 自分の居場所を音で知らせることができる。この笛は、中に個人のデーターがわかる用紙が入っていて、いつも首からぶら下げておけばいつでもどこでも知らせることができます。

*写真の笛は本勉強会に参加をされたご入居者様のものです。

②あめ だえきが出ます。

③水(保存水) 移動時には500ccのペットボトルを最低3本は用意して下さい。救援物資は届くまでに約3日あれば手に入ります。また1日1人当たり2ℓを目安に用意をしておきます。

④乾パンよりチョコレートの方が良いです。乾パンはパサパサなので大事な水をいっぱい飲んでしますからです。

⑤サランラップ  傷の手当にあると良いです。

⑥アルミホイル 寒さ対策、服の上からアルミホイルを巻くと暖が取れます。

*災害時にあれもこれも用意するのは得策ではありません。よく聞く防災用のお米・お水・食品等には消費期限があり、その都度取り替えると費用も高額となります。

 

最後に

 

やすらぎこがも館の食事には安心供給体制があります。

 

当館に納入業者が何らかの被害を被り、当館へ納入ができない場合でもその周辺からバックアップを行います。万が一の場合(広域自然災害)にも安心・安全の供給体制があることを聞かれたご入居者様はどなたも納得をされたようです。

 

やすらぎこがも館ではこのようにご入居者様に喜んでいただける行事あります。

一度、見学していただけましたら行事の内容やら、和やかな当館の雰囲気が伝わると思います。

 

見学は随時実施しております。

見学時のお迎えも無料にて行っています。

 

☎ 052-419-0202

   担当者  太田

 

2013/10/27

最新情報

教育事業部

介護サービス事業部

会社概要

介護付有料老人ホーム イシス三好

デイサービス 相愛

よりあい処 向山

グループホーム よりあい処 忠次

イシス瑞穂

お問合せ

管理画面